読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なわまつ旅ログ

日々の生活の記録や感じた事など

【旅日記】ペナン島へ移動。

コンバンワ、なわまつです。

年明けましたね、海外にいると年末年始感ゼロなのは僕だけでしょうか…🙄

 今年もよろしくお願いいたします。

 

 

しかしまたしても1週間ほど空白が出来てしまい2017年こそはもう少しマメに更新できればと思ってます😭💦

 

 

年末はタイで日本からの友達と合流して、1週間ほど過ごしてました。だからブログ書いてる暇無かったんですねしょーがない(言い訳です)

 

 

タイのこと、年越しのこと書こうと思えばネタはあるけどなるべく新鮮なものを忘れないうちに記事にします!😘

 

 

と言うことで、今回はタイはクラビからマレーシア、ペナン島ジョージタウンまでの移動の思い出をば。。

 

 

クラビタウンの安宿のレセプションにて、チケットを手配してやるとのこと。探しに行こうと思ってた手間省けたラッキーってことでお願いしました。

オバちゃんが電話で空きを確認し、残席少ないから早く!と、予約の催促をしてきました。

 

 

言い値がはじめ800バーツだったので、多分安くなるだろうと思って値下げ交渉開始。

マレーシアから北上してきた友達は600バーツで来たぞと言うと(実際は彼らももう少し払ってるはず)、750が最終価格だと。

 

他のチケット売り場を回って相場を聞いてもよかったけど、フェリー疲れ(船苦手なんです)と歩き疲れもあり、ピックアップ来てくれるし良いかってことで勝手に納得し、750バーツで翌日のチケット購入!

あんま安くなってない気もするけど、50バーツ浮いたら飯食えるし良いよね!ってプラス思考🤗笑

 

 

f:id:nawamatsu:20170104000655j:image

宿のネコがめちゃくちゃ人懐こく、かまってちゃんで癒されました…

 

 

 

次の日時間通りにピックアップが来て、いざ出発!

はしたものの、あちこちで1人乗せ2人乗せ…クラビ出るまでに小1時間かかってました😱

 

そこからはハジャイ(ハートヤイ?)まで細い道をひたすら飛ばす…

大雨のなか山道を突き進むわけですが、やっぱ東南アジアの運転は少し怖い。。

運転手は電話してたら携帯いじりつつ、荒れた道を絶妙な加減速を繰り返すので、ミニバンで縮こまってるこっちは生きた心地がしませんでした笑

f:id:nawamatsu:20170104001349j:image

みんな各々のバックパックを足元へ。

扉に近い席に座ってた人は、横のスペースに後ろの人の荷物を積まれてたので圧迫感あって大変そうでした😑🙏

 

 

そんな窮屈な姿勢のままハジャイまで約5時間ほど苦行をこなし、ハジャイ到着後は行き先によって乗り換えがありました(クアラルンプール行きとペナン島行きで別れる)

 

ハジャイからペナン島までは道も整備され運転に対する不安は解消!あとは出入国の手続きとジョージタウン到着を待つばかり。 

 

f:id:nawamatsu:20170104001956j:image

タイ側のイミグレーション。1人10バーツの手数料を取られました。今思えば何用だろう??

 

出国手続き後、同じバンに乗っていた家族がトイレに行きたいと騒ぎ出し、どうすんのかと思ったら

ドライバー「ここから戻って行って来て」

f:id:nawamatsu:20170104002135j:image

なんとガラスが一枚抜けていて、建物を通らずにタイのイミグレ前のトイレに行くことが出来ました!笑

これで良いのか…😑

 

つられてぞろぞろとほとんどの乗員(自分含む)がトイレへと向かい、何事もなく入り口で5バーツ払い各々済ませ、また同じ穴を通ってバンヘ戻ります。

 

 

少し走って今度はマレーシアの入国です。

f:id:nawamatsu:20170104002650j:image

 

ここの担当者は今まで会った中で1番フランクでした。

女性係員が皿に盛ったケーキを審査官に届けると(なぜこのタイミングだったんだろう)

 

フランクな担当者「みんなも食べるかい?」

 

と見せびらかして来ました笑

 

その後も一人一人と会話しながらスタンプを押して、

 

僕にも

 

「オハヨウゴザイマス!(多分唯一知ってる日本語ちなみにその時夜) 」

とか、

 

「写真と全く別人じゃないか!」

なんて笑って写真を見せてきたりとか。

 

まぁそう思うんならもっと本来はしっかりチェックしなきゃダメだよね笑

 

普通にすげー良い人でした。

それだけでなんか、入った瞬間マレーシア良い国だって思えてしまうので(超単純)彼は相当なやり手だったのでしょう。

 

そんでもってまたしばらく走って無事にジョージタウンへ到着!

長かった〜、着いたらすでに21時を少し回ってました。

 

20時着って言われてたので、遅れたなーとか思ったら、よく考えたらタイとマレーシアで時差が1時間あるのでタイ的には20時くらいでした。だから間違ってはなかったのかな。。

 

 

結局リンギットも持たずに入国して宿どうしようって思ったけど、バンがついたところからすぐにあったホテルの爺さんがバーツ支払いで良いよって言ってくれたので、面倒だったのでそのまま泊まりました。

 

f:id:nawamatsu:20170104003747j:image

独房のようなシングルルーム。

35リンギットの所を350バーツで支払い…

 

もしクラビからペナン島へ陸路で行かれる方がいたら、少しリンギットをタイで用意したほうがいいと思います。

バンに乗ってしまうと着くまで換金出来ないので…

僕が使った会社は7時発と11時発の2便ありましたが、早い便でも17時頃現地着なのでもしかしたら両替商が閉まっているかもです。

 

 

おっさんに少しレート悪くバーツ支払いをしたくない人は、早めの両替をおすすめします!

 

まぁでも、少しぼられるのも旅だよね♩って人は是非そのまま行ってください✌️

夜遅くまで賑わってるエリアもあるので、多分どうにかなりますたぶん!

 

 

では、良い旅を✌️